EQUELLE

美しく生きる力、エクオールサプライ「エクエル」

エクオールが注目されているワケ

女性の健康と美容をサポートする成分として、広く知られている大豆イソフラボン。しかし、研究が進むにつれて、この大豆イソフラボンの恩恵を受けられる人と、そうでない人がいることが明らかになりました。そこで注目を集めているのが、大豆イソフラボン由来の成分「エクオール」です。エクオールは、大豆イソフラボン以上に女性の健康と美容をサポートする成分として期待されています。

エクオールをつくれるのは2人に1人?

ですが、大豆製品を食べても、エクオールを体内でつくることができるのは、日本人女性では2人に1人と言われています。

※40代以降の女性の健康と美容のために摂っていただきたいエクオール目安量は1日10mgと言われています。エクオールが作れる人でも、現代の食生活においては、1日にエクオール3.0mg程度しか作れていないといわれています。

世界初※、乳酸菌で大豆を発酵させたエクオール含有食品

そこで、大塚製薬はエクオールを手軽に直接摂ることができる「エクエル」を開発いたしました。毎日摂るものだからこそ、素材にこだわり、大豆イソフラボンを乳酸菌で発酵させて作られています。

※大塚製薬の『エクエル』は合成・濃縮・抽出を一切行わず、大豆を乳酸菌で発酵させた“食品”です。

美しく生きる力診断へ戻る